ご予約・お問合せ
平日10:00~17:00
お電話03-5280-0086

>アクセスマップ

メニュー

×閉じる

瀬田クリニック東京

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル 3F MAP

  • JR中央線(快速)・中央総武線(各駅停車)「御茶ノ水駅」下車 御茶ノ水橋口徒歩2分
  • 東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水駅」下車  出入口2番より徒歩4分
  • 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」下車  B1出口より徒歩4分
  • 東京メトロ半蔵門線、都営新宿線・三田線「神保町駅」下車 A5出口より徒歩8分

03-5280-0086(平日10:00~17:00)

当院と連携している全国の医療機関

×閉じる

千葉[野田市・柏市]でがん免疫療法(免疫細胞治療)が受けられる連携医療機関

連携医療機関とは

全国各地の連携医療機関では、瀬田クリニックグループと同様の免疫細胞治療を受診できます。瀬田クリニックグループと緊密に連携を取りながら地域の患者さんに治療を提供しています。

詳しくはこちらまでお問い合わせください。

医療連携

野田市/キッコーマン総合病院

野田市/キッコーマン総合病院

1914年1月、野田醤油醸造組合が建設した「野田病院」を全身とし、野田醤油株式会社設立後の1918年に同社の企業立病院となりました。1966年(昭和41年)に、現在の野田市宮崎に鉄筋コンクリート造3階建の近代的な総合病院として新築・移転し、名称を「キッコーマン附属病院」と改め、さらに1973年には「キッコーマン総合病院」と改称しました。
その後、1966年から46年間の歴史を刻んだ建物は取り壊され、2012年8月からは隣接地に建設した新たな病院にて診療を開始いたしました。キッコーマングループ社員だけでなく地域の皆様の病院として現在まで地域医療を担っています。

がん免疫療法(免疫細胞治療)を担当する外科部長 田中潤一郎先生

外科部長 田中潤一郎先生の“治療にかける想い”

これまでのがん治療は、手術や放射線治療、抗がん剤治療などいわゆる三大治療が標準治療でした。しかし標準治療だけでは「十分な効果が得られない」「もう治療法がない」と言われてしまうがん患者さんが存在するのも事実です。免疫細胞療法はこれら三大治療で克服できない患者さんにも選択できる治療法です。患者さんと共に、がんと向き合い乗り越えていく一助に免疫細胞療法がなればという思いで、日々治療に取り組んでいます。

所在地 〒278-0005 千葉県野田市宮崎100番地
診療時間

【お問い合わせ時間】
月曜日~土曜日 8:30~16:45
(ただし祝日、及び病院休診日を除く)

■がん免疫細胞治療日時 木曜日 13:00~14:00(要相談)

TEL 04-7123-591104-7123-5911
FAX 04-7123-5925(医療連携室)
E-mail hos_toiawase@mail.kikkoman.co.jp
WEBサイト ●公式サイト

アクセスマップ

アクセス方法

  • ■電車
    東武アーバンパークライン 愛宕駅 下車 徒歩8分
  • ■バス
    無料送迎バス(川間駅、七光台駅、梅郷駅)、まめバス(野田市コミュニティバス)
  • ■駐車場
    有り(駐車料金:¥100/時間)

担当医

がん免疫療法(免疫細胞治療)を担当する外科医長 田中潤一郎先生

外科医長 田中潤一郎

■資格・学会等
日本外科学会指導医・専門医・認定医
日本消化器外科学会指導医・専門医
消化器がん外科治療認定医
日本大腸肛門病学会専門医
日本消化管学会胃腸科専門医・暫定指導医
日本癌治療認定医機構がん治療認定医
平成11年 東京大学医学部 卒業
東京大学医学部附属病院 外科
平成12年 東京厚生年金病院 外科
平成15年 東京大学医学部附属病院 大腸肛門外科
平成20年 日立総合病院 外科 医院
平成23年 キッコーマン総合病院 外科 医長
平成24年 東京大学医学部附属病院 大腸肛門外科 助教
平成27年 同愛記念病院 外科 主任
平成29年 キッコーマン総合病院 外科 医長
現在に至る

柏市/医療法人社団 宏生会 クリニック柏の葉

柏市/医療法人社団 宏生会 クリニック柏の葉

千葉県柏市でがん免疫療法(免疫細胞治療)を提供するクリニック柏の葉は、つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」より徒歩約15分、広大な柏の葉公園に面し、住宅街に囲まれた家庭的な雰囲気の診療所です。がん免疫細胞治療を担当されている副院長の村川康子先生は、患者さんのQOL改善に熱心に取り組んでいます。
また柏市の「長寿社会のまちづくりプロジェクト」の地域包括ケアシステムの委員でもあり、行政と連携し地域の在宅医療と医療介護の推進にも力を入れています。スタッフの皆さんは細やかな気配りで患者さんの心と体をほぐすよう常に心掛け、安心して治療を受けていただけるよう、日々心を込めて診療のサポートにあたっています。

がん免疫療法(免疫細胞治療)を担当する副院長 村川康子先生

副院長 村川康子先生の“治療にかける想い”

治療終了と緩和ケアを宣告された患者さんにとって、最後の灯であったがん免疫細胞治療。最近は主治医の理解も高まり、化学療法との併用例も増え、手応えを感じています。

所在地 〒277-0882 千葉県柏市柏の葉3丁目1番地34
診療時間

【受付時間】
月・水-金 8:30-11:30 13:30-17:00
火 13:30-17:00
土 8:30-11:30

■免疫細胞治療 受付時間 ※要予約
初診(初診相談): 火8:30-11:30
再診:月・水-金8:30-11:30 13:30-17:00
火 13:30-17:00
土 8:30-11:30
訪問診療も対応可

TEL 04-7132-888104-7132-8881
FAX 04-7132-8935
WEBサイト ●公式サイト
●免疫細胞治療の詳細について

アクセスマップ

アクセス方法

  • ■電車
    つくばエクスプレス線 柏の葉キャンパス駅 下車
    徒歩約15分
  • ■バス
    国立がんセンター東病院経由 柏の葉公園住宅下車 徒歩0分
  • ■駐車場
    有り(無料)

担当医

がん免疫療法(免疫細胞治療)を担当する副院長 村川康子先生

副院長 村川康子

■資格
医学博士
日本耳鼻咽喉科学会専門医
日本気管食道科学会専門医
がん緩和ケア研修終了(国立がんセンター東病院)
昭和55年 岩手医科大学医学部卒業
社会福祉法人 三井記念病院耳鼻咽喉科入局
昭和58年 岩手医科大学医学部耳鼻咽喉科助教
昭和60年 カリフォルニア大学サンフランシスコ校モフィット病院留学
昭和61年 岩手医科大学耳鼻咽喉科病棟医長
平成1年 千葉県柏市柏の葉に「クリニック柏の葉」開設
平成4年 医療法人社団宏生会設立 副理事長となる
平成1年〜23年 三井記念病院耳鼻咽喉科外来嘱託医勤務
平成24年 在宅支援診療所併設

このページの先頭へ

 
このページの先頭へ
×閉じる