ご予約・お問合せ
平日10:00~17:00
お電話03-5280-0086

>アクセスマップ

メニュー

×閉じる

瀬田クリニック東京

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル 3F MAP

  • JR中央線(快速)・中央総武線(各駅停車)「御茶ノ水駅」下車 御茶ノ水橋口徒歩2分
  • 東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水駅」下車  出入口2番より徒歩4分
  • 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」下車  B1出口より徒歩4分
  • 東京メトロ半蔵門線、都営新宿線・三田線「神保町駅」下車 A5出口より徒歩8分

03-5280-0086(平日10:00~17:00)

当院と連携している全国の医療機関

×閉じる

兵庫[西宮市・芦屋市]でがん免疫療法(免疫細胞治療)が受けられる連携医療機関

連携医療機関とは

全国各地の連携医療機関では、瀬田クリニックグループと同様の免疫細胞治療を受診できます。瀬田クリニックグループと緊密に連携を取りながら地域の患者さんに治療を提供しています。

詳しくはこちらまでお問い合わせください。

医療連携

芦屋市/なかにしクリニック

芦屋市/なかにしクリニック

兵庫県芦屋市でがん免疫療法(免疫細胞治療)を提供するなかにしクリニックは、芦屋市中心部のJR芦屋駅から徒歩1分の好立地にあります。
院長の中西勝也先生は消化器領域をご専門とし、兵庫医科大学などで数多くの手術を経験され、開業後はその豊富ながん治療のご経験を頼って多くの患者さんが訪れたことから、がん免疫細胞治療を開始されたそうです。現在は近隣医療機関と連携して術後管理に携わり、年間600例を超える内視鏡検査も手がけています。中西先生の的確で迅速な対応と豊富なご経験から患者さんの信頼も厚く、専任のスタッフの方々も、常に患者さんの立場に立ったがん治療の提供を心がけています。

がん免疫療法(免疫細胞治療)を担当する院長 中西勝也先生

院長 中西勝也先生の“治療にかける想い”

消化器外科医として多くのがん患者さんの治療を行ってきた経験から、苦痛のない治療や個々人の状況、希望に則した効果的な免疫細胞治療をご提供できるよう日々努力しております。

所在地 〒659-0093 兵庫県芦屋市船戸町3-23 芦屋三祐ビル3F
診療時間

月・水・木・金 9:00-12:00 / 17:30-19:30
火・土 9:00-12:00 / 午後休診

免疫療法外来 / 水 14:00-17:00(完全予約制)

TEL 0797-25-17510797-25-1751
E-Mail nakanishiclinic3@aol.com
WEBサイト ●公式サイト
●免疫細胞治療の詳細について

アクセスマップ

アクセス方法

JR 芦屋駅 徒歩1分

担当医

がん免疫療法(免疫細胞治療)を担当する院長 医学博士 中西 勝也

院長 医学博士 中西 勝也

■研究歴:
平成 7年からAFPプロモーターTK組み換え遺伝子をHVJを用いて遺伝子導入する遺伝子治療の基礎実験として遺伝子組み換えを担当。
セプター以下のシグナルトランスダクションについての実験を行い学位論文とする。
平成12年学位を取得する。HGF(肝細胞増殖因子)によるc-metレ
学位論文名「Hepatocyte growth factor promotes migration of human
hepatocellular carcinoma cells via phosphatidylinositol 3-kinase.」
昭和57年 兵庫医科大学入学
昭和63年 兵庫医科大学卒業
昭和63年 兵庫医科大学第一外科入局
平成2年 湯川胃腸病院 外科医員
平成4年 池田回生病院 外科医員
平成6年 兵庫医科大学 第一外科医員
平成7年 誠祐記念病院 外科医長 兼 研究生
平成10年 宝塚市立病院 外科主任医長
平成11年 南芦屋浜病院 外科部長
平成13年 – なかにしクリニック 院長
平成13年 – 明和病院外科非常勤医師
平成13年 – 芦屋セントマリア病院外科非常勤医師
現在に至る

このページの先頭へ

このページの先頭へ

 
このページの先頭へ

×閉じる

10/19(土)10:00~ がん免疫細胞治療説明会【参加無料】
×閉じる
10/19(土)10:00~ がん免疫細胞治療説明会【参加無料】