文字サイズ

メニュー

×閉じる

当院と連携している全国の医療機関

×閉じる

兵庫[西宮市・芦屋市・加古川市]でがん免疫療法(免疫細胞治療)が受けられる連携医療機関

連携医療機関とは

全国各地の連携医療機関では、瀬田クリニックグループと同様の免疫細胞治療を受診できます。瀬田クリニックグループと緊密に連携を取りながら地域の患者さんに治療を提供しています。

詳しくはこちらまでお問い合わせください。

医療連携

西宮市/てらおクリニック

西宮市/てらおクリニック

兵庫県西宮市でがん免疫療法(免疫細胞治療)を実施するてらおクリニック。院長の寺尾秀治先生は、約10年にわたり大学研究機関でがん免疫治療の基礎的研究に従事され、現在は瀬田クリニック大阪の非常勤医師としてもご勤務いただいています。研究で培われた知識と豊富な臨床経験に加え、コミュニケーションを第一に考えて診療に臨む姿勢は患者さんから厚い信頼を寄せられています。

がん免疫療法(免疫細胞治療)を担当する院長 寺尾秀治先生

院長 寺尾秀治先生の“治療にかける想い”

「がんと闘う患者さまお一人おひとりにベストな治療を受けていただきたい」という思いで免疫細胞治療に取り組んでおります。

所在地 〒663-8137 兵庫県西宮市池開町3-20 メイマネジメントビル2F
診療時間

月・水・金 9:00-12:00 / 17:00-19:00
火 9:00-12:00
休診日 / 木・土・日・祝日

■免疫細胞治療
火・水・金 14:00-16:30
※完全予約制

TEL 0798-43-85770798-43-8577
FAX 0798-43-8578
WEBサイト ●公式サイト
●免疫細胞治療の詳細について

アクセスマップ

アクセス方法

阪神電車本線 武庫川駅 徒歩4分
阪神電車本線 鳴尾駅 徒歩9分

担当医

がん免疫療法(免疫細胞治療)を担当する院長 寺尾 秀治

院長 寺尾 秀治

■学会:
兵庫県泌尿器科医会(常任理事)
日本泌尿器科学会認定 泌尿器科専門医
日本免疫治療学研究会会員
日本癌学会会員
日本癌治療学会会員
平成13年 神戸大学医学部 卒業
平成19年 神戸大学大学院医学系研究科 修了
平成13年 神戸大学医学部附属病院 泌尿器科
平成14年 関西労災病院 泌尿器科
平成15年 神戸大学医学部附属病院 泌尿器科
平成19年 兵庫医科大学 先端医学研究所 助教
平成22年 兵庫医科大学 先端医学研究所 学内講師

このページの先頭へ

芦屋市/なかにしクリニック

芦屋市/なかにしクリニック

兵庫県芦屋市でがん免疫療法(免疫細胞治療)を提供するなかにしクリニックは、芦屋市中心部のJR芦屋駅から徒歩1分の好立地にあります。
院長の中西勝也先生は消化器領域をご専門とし、兵庫医科大学などで数多くの手術を経験され、開業後はその豊富ながん治療のご経験を頼って多くの患者さんが訪れたことから、がん免疫細胞治療を開始されたそうです。現在は近隣医療機関と連携して術後管理に携わり、年間600例を超える内視鏡検査も手がけています。中西先生の的確で迅速な対応と豊富なご経験から患者さんの信頼も厚く、専任のスタッフの方々も、常に患者さんの立場に立ったがん治療の提供を心がけています。

がん免疫療法(免疫細胞治療)を担当する院長 中西勝也先生

院長 中西勝也先生の“治療にかける想い”

消化器外科医として多くのがん患者さんの治療を行ってきた経験から、苦痛のない治療や個々人の状況、希望に則した効果的な免疫細胞治療をご提供できるよう日々努力しております。

所在地 〒659-0093 兵庫県芦屋市船戸町3-23 芦屋三祐ビル3F
診療時間

月・水・木・金 9:00-12:00 / 17:30-19:30
火・土 9:00-12:00 / 午後休診

免疫療法外来 / 水 14:00-17:00(完全予約制)

TEL 0797-25-17510797-25-1751
E-Mail nakanishiclinic3@aol.com
WEBサイト ●公式サイト
●免疫細胞治療の詳細について

アクセスマップ

アクセス方法

JR 芦屋駅 徒歩1分

担当医

がん免疫療法(免疫細胞治療)を担当する院長 医学博士 中西 勝也

院長 医学博士 中西 勝也

■研究歴:
平成 7年からAFPプロモーターTK組み換え遺伝子をHVJを用いて遺伝子導入する遺伝子治療の基礎実験として遺伝子組み換えを担当。
セプター以下のシグナルトランスダクションについての実験を行い学位論文とする。
平成12年学位を取得する。HGF(肝細胞増殖因子)によるc-metレ
学位論文名「Hepatocyte growth factor promotes migration of human
hepatocellular carcinoma cells via phosphatidylinositol 3-kinase.」
昭和57年 兵庫医科大学入学
昭和63年 兵庫医科大学卒業
昭和63年 兵庫医科大学第一外科入局
平成2年 湯川胃腸病院 外科医員
平成4年 池田回生病院 外科医員
平成6年 兵庫医科大学 第一外科医員
平成7年 誠祐記念病院 外科医長 兼 研究生
平成10年 宝塚市立病院 外科主任医長
平成11年 南芦屋浜病院 外科部長
平成13年 – なかにしクリニック 院長
平成13年 – 明和病院外科非常勤医師
平成13年 – 芦屋セントマリア病院外科非常勤医師
現在に至る

このページの先頭へ

加古川市/特定医療法人社団 仙齢会 はりまクリニック

加古川市/特定医療法人社団 仙齢会 はりまクリニック

兵庫県加古川市でがん免疫療法(免疫細胞治療)を提供するはりまクリニックは、兵庫県南部を流れる加古川河口に広がる豊かな自然に囲まれた地域にあります。聖徳太子ゆかりの由緒ある名刹鶴林寺など、文化財が各所に点在する尾上町に根ざすこと60年、地域に密着した「かかりつけ医」として安全で質の高い医療を提供してこられました。
担当の荒尾先生は消化器内科がご専門であり、親しみやすい雰囲気と高い内視鏡技術は患者さんからも定評があります。クループ施設の連携強化により地域医療に貢献し、患者さんとともに満足できる医療の提供を目指して、スタッフ全員で患者さんをサポートされています。

がん免疫療法(免疫細胞治療)を担当する院長 荒尾潤先生

院長 荒尾潤先生の“治療にかける想い”

安全、安心を第一に考えた治療を提供する上で、副作用のほとんどない、身体に負担をかけない免疫細胞治療は、がん治療の選択肢のーつとして期待しています。

所在地 〒675-0023 兵庫県加古川市尾上町池田621-1
診療時間

月~木 9:00-12:00 16:00-18:00
金・土 9:00-13:00

■免疫細胞治療
月・水・金曜日 9:30-11:30 完全予約制

TEL 079-420-1900079-420-1900
FAX 079-420-1771
WEBサイト ●公式サイト

アクセスマップ

アクセス方法

  • ■電車
    JR「加古川駅」よりタクシー10分
    JR「加古川駅」より神姫バス播磨町駅行き →長田バス停下車 徒歩2分
    JR「加古川駅」よりかこバス鳩里尾上ルート →池田南バス停下車 徒歩2分
    山陽電車「尾上の松駅」より徒歩15分
  • ■車
    加古川ランプ(加古川バイパス)→南進 →県道718号線養田交差点左折
    加古川東ランプ(加古川バイパス) →南進 →県道718号線別府交差点右折

担当医

がん免疫療法(免疫細胞治療)を担当する院長 荒尾 潤

院長 荒尾 潤

■資格・学会等
資格 日本医師会認定産業医、日本人間ドック学会認定医
学会 日本消化器がん検診学会、日本癌学会、日本人間ドック学会
平成3年 近畿大学医学部 卒業
平成4年 兵庫医科大学第一内科 入局
平成6年 兵庫医科大学 退職
医療法人社団仙齢会はりま病院 勤務
平成9年 獨協医科大学大学院医学研究科 入学
平成14年 獨協医科大学大学院医学研究科 卒業
平成18年 特定医療法人社団仙齢会はりまクリニック院長 就任
特定医療法人社団仙齢会理事長 就任

このページの先頭へ

このページの先頭へ

 
このページの先頭へ
Facebookでも新情報を発信しています
×閉じる